賃貸借契約書とは?賃貸の基礎知識

お部屋探し・賃貸物件比較


お部屋探し・賃貸物件比較NAVI賃貸の基礎知識 > 賃貸借契約書とは

 賃貸借契約書とは

 賃貸借契約書とは、賃貸不動産物件の契約時に交わす重要書類です。

一般的に仲介業者貸主借主の仲介役として、賃貸契約書を交わすことが多いです。


 賃貸借契約書には、賃貸契約に伴う様々な条件が記載されています。

思わぬトラブルに見舞われないように、家賃、共益費(管理費)、敷金、礼金、

仲介手数料など金銭に関わる記載については特に気を払いましょう。


 賃貸契約には、連帯保証人の署名、捺印が必要となります。

賃貸契約更新料とは建物の種類(アパートとは)


お部屋探し・賃貸物件比較NAVI賃貸の基礎知識 > 賃貸借契約書とは



copyright 39navi.com all rights reserved.
当サイトは厳選した情報を公開しておりますが、万が一ご利用により不利益が生じた場合がありましても、一切の責任を負わないものとします。
また、当サイトのコンテンツに関して、無断転載は厳禁とさせて頂きます。 発見した場合は予告なく公表等、相応の対応を致します。

女王蜂